カリカリアブラゼミ。

  • 2019.09.01 Sunday
  • 00:10

 

蝉がベランダにひっくり返っていたのは二日前だったが生きたまま蝉が蟻に食われているといった話を聞いたばかりだったので比較的安全なベランダにそのままにしておいたら本日体の向きを正方向に起き上がっていらっしゃっりその後無事飛び立ったようであったよかったその蝉様はアブラゼミだったが蝉のオシレーター機能とパワフルなアンプ機能は凄いねクマゼミは更に凶暴なサウンドだしチッチゼミはしょぼい音色ヒグラシは澄み渡るようなトーンと蝉の天然オシレーターのバリエーションはなかなかのものであるからそのことについては「 種類によってこ〜んなに違う!いろいろなセミの鳴き声を聞こう」のページでご試聴いただきたい。

 

★リンク「 種類によってこ〜んなに違う!いろいろなセミの鳴き声を聞こう」

https://www.kodomonokagaku.com/magazine/cicada.php?fbclid=IwAR1fYcnz6ssnCC8Wnnsem3fUdrzwMn1r6QQfXXMkp3EZlKgUFoHY-4yYec4

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:昆虫写真

 

 

 

 

 

コメント
コメントする

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM