BASTL INSTRUMENS microGranny2.5の新色 "NOIR" 入荷しています!

  • 2017.11.29 Wednesday
  • 20:13

 

大ヒットロングセラーのBASTL INSTRUMENS  microGranny2.5に新色・新デザインの "NOIR(ノワール)" が登場しました。

 

 

 

ノブのデザインも素敵でメイドイン・チェコ。

 

 

モノフォニックのグラニュラー・サンプラーです。microSDカードからのwavファイルを再生できます。

本日入荷していますのでお早めにどうぞ!

 

 

http://www.gizmo-music.com/?pid=125929888

 

 

Bastl Instrumentsの電池駆動、コンパクトなガジェット系ミキサーDUDEが入荷!

  • 2017.06.20 Tuesday
  • 22:59

 

BASTL INSTRUMENTSのDudeは、バッテリー(またはパワーサプライ)で動作する5チャンネルのポータブル・オーディオミキサーです。ミニジャックの入力と出力を備え、各チャンネルにはミュートボタンと+20dBのゲインコントロールがあります。DUDEはモノフォニック・ミキサーですが、ヘッドフォンを駆動することができ、ステージ上のポータブル機材や、いくつかのガジェット系楽器やシンセサイザーなどをちょこっとまとめてサブミックスするには最高のコンパクト設計です。

 

 

DUDEは単三電池X4本、または外部ACアダプター(別売)で動作し、その大きさは電池パックと同じくらい小さく設計されました。各チャンネルには十分なゲインがあるので、パッシブイコライザや、その他の簡単な回路を介して、信号を入力に出力を戻すことで、トーンジェネレータのように使うこともできるデザインです。

 

 

 

http://umbrella-company.jp/bastl-instruments-dude.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイマIC「555」

  • 2015.07.19 Sunday
  • 18:52


タイマIC「555」とは電子部品が好きな方ならムズムズしてしまうくらい人気のICで、1970年代から発売されているらしい。もう電子部品が好きな人なら「555」と聞いた瞬間に半田ごてを反射的に握ってしまうほどらしい。噂には聞いていたが思った以上に中毒性があるヤバいブツのようだ。

こいつがそのブツだ。



なるほど、スラっとしたくびれた脚の部分なんかはセクシーだし、むずむずする気持ちも分からなくはない。


でも、そんなに部品が好きだからと言って、あんまり声に出して言っているようでは、結構変な人であって、はっきり言って気持ちが悪いのではないだろうか?世の中にはたいそう変わったフェチズムの世界もあるようだが『部品フェチ』ともなると、フェチの中でもマニアック過ぎて、そんな専門誌だって出版されてはいないので、世の中に認められていないフェチ、すなわち近寄らない方が良い部類の典型的なヤバいやつではあるまいか?

しかしながら『部品フェチ』の皆さん、もう部品への愛情をカーテンを閉め切った半田の匂いの充満した小部屋でコソコソと妄想する必要がなくなった。いま私はあなたがたを開放し、『部品フェチ』をより世の中に認められた種類の『フェチ』として、例えば月刊『電子部品スナイパー』とか、季刊『部品ライフ』なんかが発売されてもおかしくない世の中が来ることを宣言する。

その証拠がこれである。



『ぬいぐるみ』などというものは大抵人気がでたキャラクターや、ヒットした映画の登場人物、動物園の人気動物などがぬいぐるみ化されるのが一般的で、不人気な総理大臣や日本の首相や美しい国の内閣総理大臣、さらにはお腹が痛くなって一度は辞任した人など、さほどの人気がないものに対しては作られないことになっている。あくまでも今イケテるやつだけがぬいぐるみに抜擢される事は間違いないのである。

上に写真で示したぬいぐるみは、まぎれもなく、正真正銘のタイマIC「555」のぬいぐるみであり、更に『ハンス』という名前までついている。しかも『うふふ』とニヤニヤ笑っている。「してやったり」といった表情には、どこか威風堂々とした、凛とした美しさが感じられる。

私が今日言いたいのはこれだけだ。後は皆さんがこの新しいフェチ世界を、個別の方法論に従って切り開いていっていただきたい。私が今ここで、あえて次の一手に対するヒントを記述する事は避けたい。インターネットに「答え」なんて何もないのだよ。各自が真剣に、この小さいながらも大きな第一歩を踏みしめ、これからも電子部品への愛情を大切にする気持ちを大空高く掲げていくことで、あなたがたの小さな声の一つ一つが、新しいムーブメントを拡げていくのです。タイマIC「555」のぬいぐるみを買おう。できれば2つ、3つは購入して親戚やガールフレンドにあげよう。10個くらい買ってお中元やお歳暮に送ってもよいだろう。100個買って総理官邸にドローンでばら撒くなどの行為もイカすバンド天国だろう。何?売れ切れ?それならば予約をしなさい。何としてでも勝取る。そんな気持ちはあなたにはないのですか?沢山注文すればするほど部品への愛が増し、世の中がちょっと素敵になっていくんだぜ。真っ赤な夕焼け。ゆうひが丘の総理大臣。タイマIC「555」でズビズバ。


http://www.gizmo-music.com/?mode=grp&gid=889172&sort=n

 









 

Raspberry Piで動くマイクロ・アーケードゲーム Cupcade!

  • 2014.09.02 Tuesday
  • 17:07


Raspberry Piで駆動させるマイクロ・アーケードゲームの組み立てキット。予約できます。数に限りがあります。















自分も作ってみましたが、不器用な私でも完成させられました。楽しいです!





*弊社はAdafruit製品の国内正規ディストリビューターです





http://www.gizmo-music.com/?pid=80115735















キモい電子部品のぬいぐるみが誰も望まない再入荷を果たし社員一同迷惑を被っています。

  • 2014.04.10 Thursday
  • 23:29
うわっまじキモっ!電子部品のぬいぐるみが「奇怪な虫」のようで一刻も早くいなくなって欲しい。特に抵抗とICのぬいぐるみがキモすぎて捨ててしまいたいほど。買わないことを強く推奨。仕入れた奴でてこい。っざけんな。













http://www.gizmo-music.com/?mode=cate&cbid=1314706&csid=13








calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM