指先の皮膚で直接演奏できるアート作品のようなインストゥルメント「STEREO FIELD」、LANDSCAPEより発売開始。

 

指先の皮膚で直接演奏できるアート作品のようなインストゥルメント「STEREO FIELD」、LANDSCAPEより発売開始。

 

 

アート作品のようなコンセプトでハンドメイド電子楽器を制作するニューヨーク州ブルックリンのLANDSCAPEから、アナログ・ステレオ回路を、皮膚の導電率と身体の静電容量を使って直接演奏できるインストゥルメント「STEREO FIELD」が発売開始になりました。まるで2つのラジオ局の放送が互いにモジュレートしあっているような”LUSH”な音響が展開されます。

 

http://www.gizmo-music.com/?pid=132500167

 

 

JMTSYNTH DNVO-1a (Gizmo-Music Deluxe Edition) ノイジーなデスクトップ・シンセの特別仕様!CV in/Gate in装備でモジュラーシンセと接続できます。

 

クリエイティブなノイズ・ドローン・シンセに人気機種の多いJMTSYNTHから、より自由度が高く、モジュラーシンセなどとのコンビネーションも素晴らしい「JMTSYNTH DNVO-1a (Gizmo-Music Deluxe Edition)」が登場!白のアクリルパネル仕様、Gate In端子増設など魅力を増したギズモミュージック特別仕様です。

 

 

★詳細はこちら!

http://www.gizmo-music.com/?pid=132493720

 

 

 

Stylophone 50周年を記念した「スタイロフォン・ミュージック・コンテスト」開催!審査委員はなんと、トニー・ヴィスコンティが担当!

今年2018年はSTYLOPHONEの誕生から50周年のアニバーサリー・イヤー!英国のDUBREQ本社では50周年記念パッケージのStylophone S1を限定発売するなど、祝福ムードとなっていますが、今回なんと審査員に、数多くのD.ボウイ作品を手掛けた名プロデューサー「トニー・ヴィスコンティ」を迎えた「スタイロフォン・ミュージック・コンテスト」の開催が決定しました!

 


 

http://umbrella-company.jp/contents/stylophone-50th-music-competition/

CIRCUIT BENT Cyberman Helmet

 

 

こちらも入荷。被りながらツマミを回したりすると究極にバカっぽいが出ている音は濃密なノイズとなり大体の人は黙りますね。笑えない感じというか「笑う価値もない」って実際に言われました。僕の場合はそのあともう話かけても返事してもらえなかったです。買わないほうが吉。

 

 

 

 

 

 

http://www.gizmo-music.com/?mode=cate&cbid=1314706&csid=31

 

 

 

 

Death By Audio(DBA) の限定モデルが当たる!「ニッポン爆音化計画。」キャンペーンがスタート!全機種・全力試奏も!

 

ニューヨーク州ブルックリンの地下ミュージックシーンの伝説「Death By Audio」が「Umbrella Company」とコラボする特別企画「ニッポン爆音化計画。」がついにスタートします。

 

2018年6月5日から7月末日までの期間中、SNSリアル店舗での2つのキャンペーンが同時開催されます!!

 

DBA(Death By Audio)の、普段はまず試すことのできないペダルの全ラインナップを、東京・御茶ノ水のESP Guitar Workshopさんに集結させ、爆音試奏を楽しんでいただくと同時に、SNSではDeath By Audioの写真をハッシュタグ #ニッポン爆音化計画 で投稿していただき、貴重なオンリーワン・グラフィイックのFUZZ WAR(Yellow & Blue Edition、オリバー・アッカーマン直筆サイン)が抽選で当たる!という、日本列島をDBAの爆音で染めつくす拡大版キャンペーンが「ニッポン爆音化計画。」なのです!

じめじめした梅雨時を爆音でぶっ飛ばそう!

 

★詳しくはこちらで

http://umbrella-company.jp/contents/deathbyaudio-bakuon-promotion2018/